【家庭ネットは評判は?おすすめできる?】基礎固めとコスパの良さで人気の家庭教師を徹底解説

  • URLをコピーしました!
  • 『集団塾に通っているけど、どうもウチの子には合わない気がする 』
  • 『まずは勉強の仕方を手厚く教えて欲しい』
  • 『 習い事や部活で忙しく塾に通塾できない。時間的に融通の利く塾ってないの?』

この記事にたどりついたあなたは、こんな悩みを抱えてらっしゃるかもしれません。

  • 『どうも集団塾に合わなかったり』
  • 『定期的な通塾が難しい』

そんな場合は『家庭教師』を利用することをおススメします。

家庭教師の中でも今回ご紹介する『オンライン家庭教師』はオンラインで家庭教師の授業を受けることができるので

  • 自宅に人を招く必要が無いので気を遣う必要が無く
  • 交通費もかからない
  • どこでも受講できて忙しいお子さんにピッタリ

の家庭教師サービスです。

このサイトでは数多くのオンライン家庭教師サービスを紹介していますが、今回はオンライン家庭教師の『家庭ネット』を詳しくご紹介していきます。

家庭ネットの特徴は、

  • 基礎固めに定評があり
  • 料金もリーズナブルな

ところです。

『学習計画サポート』や『基礎を徹底的に学習する体制』など多くの特徴がありますので、気になる人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事を読んで分かること
  • 『家庭ネット』について詳しく解説していきます

✓この記事の信頼性

katsu

  • 国立大卒。20代女性
  • 元中学校教員
  • 現在は、受験生向けの情報発信やコンテンツ制作を行い、受験生と保護者をサポートしています。

\無料体験授業申込みはコチラ

質・コスパともに良いです

目次

家庭ネットの基本情報

■公式サイトへ■>>

授業時間(1回あたり)25分
料金例・小学生コース(456年生):1,100円(25分/回)
・中学受験コース:1,650円(25分/回)
・中学生コース:1,210円(25分/回)
・高校生コース(1,2年):1,320円(25分/回)
・高校生コース(3年):1,870円(25分/回)
・浪人生コース:1,870円(25分/回)
入会金22,000円(ホームページを見たというと、11,000円)
その他費用・教材購入費
・システム管理費2,200円(月に1回)
指導学年・小学生(4~6年)
・中学生
・高校生
・浪人生
指導内容マンツーマン指導
講師学生(講師のサポートは社会人講師(教務)が担当)
指導教科・受験対策教科
・志望校対策(適性検査対策など)
専用教材生徒にあった教材を購入(自分のテキストが良ければ選択可能)
必要機材・タブレット等のデジタルデバイス
・ウェブカメラ
・ヘッドセット

家庭ネットを運営している日本学術講師会は昭和62年に設立された家庭教師派遣業務を行っている会社です。
創業30年を超える老舗です。

1回あたりの授業時間が25分と短く、習い事の隙間時間や部活後の空き時間など短い時間で単発的に指導が受けられる設定が特徴的ですね。

また、小学生~既卒生まで小中高一気通貫で利用できます。

学校の復習から受験』まで家庭の状況に応じて比較的リーズナブルに利用することができるのが魅力です。

\無料体験授業申込みはコチラ

質・コスパともに良いです

家庭ネットの特徴・メリット・デメリット

次に家庭ネットの特徴やメリット・デメリットを詳しく紹介していきます。

家庭ネットの特徴

家庭ネットの特徴は、前述のとおり『25分の短い指導時間』と『家でも講師が近くにいるような環境づくり』を徹底しているところです。

まず、25分というのは、部活動や習い事などなかなかまとまった時間を作ることができない人には利用しやすい時間設定ですね。

短い時間でパッと苦手分野のみ教えてもらうといった活用ができるのはとても魅力的です。

オンライン家庭教師なので近くに塾がない人も、送迎や通う時間を取られずに限られた時間を有効活用できます。

また、長時間勉強を続けることが苦手な人も『まず25分授業を受ける』ことで勉強の習慣化を作るのにも効果的です。
いきなり1時間授業を受けるのは、学習習慣ができていない人にはとても酷ですものね。

そうした人にも25分という時間設定は、とてもハードル低くスタートを切りやすいでしょう。

25分で勉強が身につくのかと不安な人は、25分単位で2コマ・3コマと授業数を増やすのがおすすめです。

また、家庭ネットは普通のウェブカメラとPCのマイクを利用した授業ではなく、ヘッドセットを必須としています。
ヘッドセットを利用することによって講師の声が聞こえやすくなるような授業体制をとっているのが特徴的です。

どうしてもウェブカメラ越しに講師の話を聞くだけになると、受け身になってしまいます。

しかし講師の声が耳に直接届くことにより、身近に先生の存在を感じることができるのです。
また、近くにいる安心感もあり質問がしやすいといったメリットもあります。

コミュニケーションが取りやすい空間づくりを徹底しているのは、オンライン授業を展開している塾でもなかなかない取り組みですよ。

家庭ネットのメリット

メリットは以下の3つが挙げられます。

メリット
  1. 基礎固めの徹底指導
  2. 学習スケジュールを組んでくれるオプション制度
  3. 1人の先生が授業をしてくれる担当制の安心感

1.基礎固めの徹底指導

1つ目は、基礎固めの指導に重きを置いているという点です。

集団塾の場合、基礎をサラッと学習して演習問題ばかりをやるところが多いです。

それに対して、家庭ネットはしっかり基礎を学習してくれます。
しかも、マンツーマン授業なので自分のペースで学習することができます。

私も教員時代に『テストの点数を挙げたいから最初から演習問題ばかり取り組み、解けないものだから勉強自体のヤル気を失くす』という負のスパイラルに陥っている子供を何度も目撃しています。

そういった子には、まずは単語を覚えたり授業のノートを読み返したりして簡単なところから取り組むことが大切だよと伝えてきました。

勉強ができないことに焦ってしまうと、できない問題をできるようにしたいという気持ちになってしまいますが、まずは知識をつけることが大切なのです。

家庭ネットは、応用問題の学習に移っても基礎でできていない部分があったら、もう一度知識の定着に戻るなど生徒に合った指導体制をとってくれます。

土台づくりをしっかり行えるのは魅力といえます。

2.学習スケジュールを組んでくれるオプション制度

また、毎日の学習スケジュールを組んでくれるといったオプションがあるのも魅力です。

  • 何から始めたらよいかわからない
  • だから、結局何もしなかった

という状態を防ぐためにもプロに学習プランをしっかり立ててもらうのはとてもおすすめです。

テスト前など計画をしっかり立てたいときだけでも利用可能なので、まずは定期試験前に一度お試しで組んでもらって、その後も組んでもらいたい場合は活用するなどしてもよいでしょう。

料金は、

  • 1~2科目の場合3,300円
  • 3~5科目の場合は5,500円

です。

学習スケジュールを立てることが苦手な生徒にはとても便利なサポートですね。

3.一人の先生が授業をしてくれる担当制の安心感

家庭ネットでは、複数名でなく決まった担当の先生が継続的に授業をしてくれます。

苦手な部分や生徒の特徴をしっかり把握してくれるため、スムーズに指導してもらえます。

また、継続的に指導をしてくれている場合は、例えば20分は数学の演習問題、残りの5分は前回の英語問題のわからないところの質問など、前回の復習も対応してもらえたりします。

複数の先生と関係を築くのが苦手な人見知りな生徒でも、無駄にストレスを背負わなくてよいのも担当制の良いところですね。

家庭ネットのデメリット

デメリットは、あまり無いのですが、強いて言えば以下の2つが挙げられます。

デメリット
  1. 講師が学生メイン
  2. 入会金が高い

講師は学生が多いですね。

  • 学生講師だと不安・・・

という方もいらっしゃるとは思いますが、教務という形で社会人講師が学生講師のサポートをしています。
講師の指導状況などはレポートでしっかり把握しているため安心です。

また、入会金が22,000円ちょっと高めですね。

とはいえ、入会金は初回だけですので家庭ネットのコスパの良さを考えた場合、長い目で見れば大した金額ではありません。

また、入会時期によっては入会金50%オフなどお得なキャンペーンを実施していることもあるため、そういったキャンペーンを利用するのも1つの方法ですね。

\無料体験授業申込みはコチラ

質・コスパともに良いです

家庭ネットの指導料金(授業料)について

指導料金は、以下のように通うコースによって異なります。

料金小学生コース(456年生):1,100円(25分/回)
中学受験コース:1650円(25分/回)
中学生コース:1210円(25分/回)
高校生コース(1,2年):1320円(25分/回)
高校生コース(3年):1870円(25分/回)
浪人生コース:1870円(25分/回)
入会金22,000円(ホームページを見たというと11,000円)
その他費用・教材購入費
・システム維持費:2,200円
・タブレット等のデジタル媒体
・ウェブカメラ ・ヘッドセット

料金設定は『料金+システム維持費:2,200円』という構成になっています。

他のオンライン家庭教師と比較してもとてもリーズナブルです。

そうだね。全体的に安いね。

  • 25分と短い時間で受講でき
  • コスパも良い

ため利用する際の敷居が低く、手軽に始められます。

また、利用前に無料体験授業も受講できますので、しっかり納得して始められると思います。

\無料体験授業申込みはコチラ

質・コスパともに良いです

家庭ネットの評判・口コミ

次に、実際に家庭ネットで指導を受けていた学生の口コミを紹介していきます。

先生も良くて弱い箇所を的確に指摘して頂きました。苦手な教科を中心にして頂き好きな理数はさらに偏差値が上がりました。無事志望大学へ合格でき本当に良かったと思います。

https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/k55665.html

最初にカウンセリングがあり、子供に合わせたカリキュラムを組んでもらえます。1対1で教えてもらえて、質問もできます。指導の時間とは別にメールでの質問も受け付けてもらえます。

https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/k55665.html

価格が少し高いのがネック。しかし出す価値はあると思えるサポート(しっかり復習をしてくれるなど)が受けられた。担当者が変わらないので、安心して受けられるのも嬉しい。また受けたいと思った。

https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/k55665.html

初回指導の前に、「事前・こどもカウンセリング」というものを電話でして頂けます。苦手科目や性格などを事前にヒアリングしていただき、子供と相性のよさそうな先生を担当にしてくれたので、最初不安がっていた子供のすぐになじむことがでいました。

https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/k55665.html

全体的に

  • 講師のサポート体制の良さ
  • 担当制の良さ

挙げている意見が多かったです。

『料金が高い』という声もありましたが、それ以上にサポートが良く、概ね満足しているという口コミが多いですね。

\無料体験授業申込みはコチラ

質・コスパともに良いです

家庭ネットの申込手順

家庭ネットでは『無料体験授業』を受講できます。

突然、本申し込みは不安すぎるので、まずは無料の体験授業を受講してみましょう。

申込手順は以下の通りになります。

STEP
公式サイトへ行き『無料体験予約』ボタンをクリック
STEP
予約したい時間帯を選択
STEP
氏名・電話番号・メールアドレス・学年など必要事項を入力して送信

日程によっては、直近でもすぐに体験授業が受けられるのは魅力といえます。

また、その場で日付を確定できるのも忙しい部活生などには嬉しいポイントです。

まずは、無料体験を受けてお子さんの性格に合うか確認してから、指導を受け続けるか決めるとよいですよ。

\無料体験授業申込みはコチラ

質・コスパともに良いです

家庭ネットのよくある質問

つづいて、家庭ネットに関してよくある質問を紹介していきます。

入会金は、兄弟で入会する場合もそれぞれかかりますか?

兄弟で加入する場合、一人分の支払いで大丈夫です。

一度入会して、退会したのですがまた入会金はかかりますか?

途中で退会してもう一度入会を希望する場合も、入会金は要りません。

学生が講師ということで不安があります。合わない場合講師の交代はできますか?

講師の変更も可能です。何かあった場合は、サポート教務に相談してください。

途中で時間曜日を変更したい場合はどうしたらいいですか?

スケジュールが合わなくなったら、サポート教務に相談してください。

\無料体験授業申込みはコチラ

質・コスパともに良いです

最後に

今回は、オンライン家庭教師の『家庭ネット』について詳しく紹介してきました。

  • 25分と授業時間が短く
  • オンラインでどこでも受講できる

ため、忙しい生徒でも利用しやすいのが魅力的です。

基礎学習の定着にも力を入れているため、基本の知識をしっかり定着させられるでしょう。

学習習慣が確立していない子でも、少しずつ勉強を習慣化できるシステムなのも魅力的です。

勉強を始めるハードルをとても低くできる家庭教師サービスなので、気になる人はぜひ無料体験を受けてみてくださいね。

無料体験授業は、もちろん『無料』ですのでなに一つ損がありません。

気になったら気軽に申し込みしてみてください。

\無料体験授業申込みはコチラ

質・コスパともに良いです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる